人気ブログランキング |
ブログトップ
<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ハンガリーで買ったヤカン
来客のときはともかく、日頃は一人、二人用の小さめのヤカンを使っています。これだけ沢山持っていても使うヤカンと気が合うかどうかが大切、デザインが良くてもくたびれるのもあり、重くて面倒な気持ちになるのもあります。ハンガリーで買って来たこのヤカンは毎日使いには気が楽で使いよく、当分はこのヤカンの世話になります。
f0115891_1693951.jpg

by fukuyoka | 2012-01-20 23:04 | Comments(4)
小泉誠さんのkaikoシリーズのヤカン
箸置きから建築までの生活にかかわる道具など幅広いデザインで活躍されている小泉誠さんのヤカンを松屋のデザインコレクションで購入しました。シンプルなデザインに暖かみのある乳白色の琺瑯、日本の天然木でつくられた取手と摘み、丁寧なものつくりに定評のある小泉さんならではの美しいデザインのヤカンです。
f0115891_11494.jpg

by fukuyoka | 2012-01-19 01:27 | Comments(4)
ヘルシンキのヤカン3
今年一年の授業を終えて帰国された高橋さんの最後のヘルシンキのヤカン情報です。

北欧らしい暖かさがある琺瑯やかんです。
f0115891_1537425.jpg


実は4年前、フィンランドに行ったときにこの同じヤカンを買ってきました。
60ユーロとついてますが私は20ユーロで買ったのです!!
ステンレスのガッシリとした形のいいヤカンですがチョッと色気が足りないのですねー
デザインはむつかしいです。
ティモサルパネバのレッドポットが少し見えます。これ見たいなー
f0115891_15372434.jpg


滞在中に旅をされたインドのアーメダバードで。チャイ屋さんでマサラティーのヤカン。
f0115891_15414079.jpg

by fukuyoka | 2012-01-15 17:52 | Comments(4)
昔ながらのヤカンが、、。
昔ながらのヤカンが電気ヤカンとしてこの一月末に発売されるそうですと建築家の高市忠夫さんから情報をいただきました。なるほど底に電気の台座がついています。湧くと電気が自然に切れる、これは無駄がなく安全です。ステンレス製で1.0リットルの小ぶり、値段は5250円、この昔ながらのヤカンを電気ヤカンに考えた人、大したものです。

f0115891_1421767.jpg

by fukuyoka | 2012-01-15 02:01 | Comments(4)
泥んこの大ヤカン
明けましておめでとうございます。
お正月早々から泥んこのヤカンとはちょっと気が引けます。
このヤカン、筑波山の南麓にある養蚕山神社(コカゲサン)に仕事の打ち合わせに行かれた増澤大二さんが『本殿の脇の山の中にデッカイヤカンが転がっています。こんなの要りませんよね。普通のヤカンだし』というメールをいただいたのです。因に養蚕の発祥の地という伝説のあるお宮だそうです。泥だらけ?捨ててあるの?ではそのままでいいということで持って帰っていただいたヤカンです。お尻はたき火の後で真っ黒の泥んこのアルミの大やかん(10ℓ)洗わずにそのままでいいと思っています。
f0115891_03089.jpg

f0115891_024257.jpg

主人とお兄さんが子供の頃着た着物をヨータとエートがこのお正月に着ました。昭和初期の綿入れの着物です。2枚とも柄はお金、子供の着物にお金柄とは不思議で当時は流行ったのでしょうか。ヨータとエートにピッタリとよく似合うのです。
f0115891_0253185.jpg

by fukuyoka | 2012-01-02 00:33 | Comments(7)



あわつじさなえのぶろぐ
by fukuyoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
やかん
きっちん
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2018年 05月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
梟通信~ホンの戯言
徘徊する修道女
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧