人気ブログランキング |
ブログトップ
<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
喜多俊之さん宅のやかん
なにしろモダン!  ユニークな形!
ドキドキします。
イタリーのデザインかな? デザイナーは?
たしかお聞きしたけど、、、、

****やっとわかりました。       マリオ ベリーニです。
f0115891_20152455.jpg

by fukuyoka | 2007-05-29 20:15 | Comments(2)
うえやま(板前料理) のやかん
歌舞伎役者風貌のご主人とこまやかな気配りの奥さん、
お2人のお店が梅が丘に開店し来月で30年になるそうです。
その開店と同時にお店に入り定休日以外は休んだ事のない
のがこのアルミのおやかん。ずっと働きっぱなしで未だ現役です。
いつも思うのです。なんて良い顔をしてるのでしょう〜と。

f0115891_2311257.jpg

by fukuyoka | 2007-05-26 22:59 | Comments(2)
京都明善寺の大急須
驚きました!
この大きな急須、土鍋くらいありました。
何よりも、もっと驚いたのは動き出すのじゃないかと、
一瞬急須に見えなかったことです。
f0115891_22455721.jpg

by fukuyoka | 2007-05-23 22:46 | Comments(2)
かもめ食堂のやかん
かもめ食堂を観て下さい!!
と勧めてくれたのはこの春入社ホヤホヤの22歳のスタッフ、
それがいいんです。この映画。
郡ようこ原作、萩原直子監督のカモメ食堂。
まず食べ物が美味しそう、、、そしてカラフルなマリメッコの服、
アルバー アールトの白木の家具、イッタラ、アラビアの食器などなど、 
フィンランドのモダンデザインがお店の日常のなかでなにげなく、
使われている。 いつまでも観ていたい気負いのない映画。
小林聡美も自然体でとてもいい感じです。
f0115891_22422438.jpg

by fukuyoka | 2007-05-21 22:25 | Comments(1)
私の大好きなやかん
この小ぶりのやかんは私の大好きな1つです。
10年前、主人が亡くなって傷心の頃、娘にプレゼントされたもの。
ステンレスの艶、色、に品があり、木で出来ている蓋のつまみ、取っ手が
またいい。勿体なくてまだ使っていません。
イタリー製かなと思っていますが?
f0115891_0272410.jpg

by fukuyoka | 2007-05-15 00:28 | Comments(2)
ステルトン
このポッドはデンマークを代表する建築家であり又インダストリアルデザイナーで
あるアルネ ヤコブセンのデザインです。
そしてこのステルトンのシリーズは1967年に発売されいまなお続いています。
シンプルで研ぎすまされたデザインは今も何と新鮮なことか。
我が家のポット、よくよく使いすぎたのか、デザインに無理があるのか
あるとき、ポトリ、と注ぎ口が落ちてしまったのです。 いまだにそのまま
修理にだそうといつも考えているのですが。

f0115891_948023.jpg
f0115891_9515551.jpg

by fukuyoka | 2007-05-13 23:36 | Comments(0)
100円ショップで
旅行には必ず持って行くアルミの急須、
これがいいのです。軽くて。
100円ショップで200円だったかな。
f0115891_2245270.jpg

by fukuyoka | 2007-05-13 22:05 | Comments(0)
内田繁さん宅のやかん
やかんも長く使い込まれると風格が出てきます。
デザインは? などなど聞く必要もない。
大事に使われた物は、ものであっても優しさがにじみ出ています。
いいやかんだなあと久しぶりに思いました。
f0115891_2133269.jpg

by fukuyoka | 2007-05-13 21:03 | Comments(5)
鮹唐草の酒器
お酒が五合も入る鮹唐草模様の酒器。京都の骨董屋さんで見つけました。
残念な事に未だお酒を入れて使った事がないのです。
何時か、お酒好きの人と冷や酒を飲んでみたいな〜と思っています。
f0115891_213132.jpg

by fukuyoka | 2007-05-11 02:13 | Comments(464)



あわつじさなえのぶろぐ
by fukuyoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
やかん
きっちん
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2018年 05月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
梟通信~ホンの戯言
徘徊する修道女
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧