ブログトップ
カテゴリ:未分類( 427 )
ヤカンの出会い。
京都今宮神社の東門を出たところに1000年、400年と続くあぶり餅のお店2軒があります。お店のおばさんたちが両手をあげての呼びこみに迷いに迷って客の少ないお店に。すぐに運ばれたあぶり餅とお茶、部屋の奥にはお茶用のポットが何個も置いてあり、あ〜お茶はポットのお湯なんだ、、。入り口のこのヤカンはお店の看板でした。
f0115891_11253883.jpg

久しぶりのあぶり餅、きな粉をまぶした親指大の大きさのお餅、昔と変わらず懐かしいお味です。
f0115891_11284715.jpg

金沢のお洒落なセレクトショップ、お店のカウンターの奥にステンレスのヘヤーライン仕上げで見たことのないヤカンが、、。尋ねますと新潟県の燕市のあるメーカーの製品、帰ってすぐに注文したのですが、底に錆がでるので今は販売中止とのこと。まだ倉庫にあるということで送ってもらったのです。水を入れると底の継ぎ目から茶色の錆が出てくる。手仕事のいいヤカンなのにとても残念です。
f0115891_16163244.jpg

ラグビーには大きなヤカンが必需品と聞いていましたが、、。やはりラグビー場にはヤカンがありました。応援ののお父さんたちの横に転がってました。昔のラガーマンでしょう。逞しいおとうさん達です。
f0115891_22403643.jpg

この日のリコーカップ小学3年の部でヨータのグループが優勝しました。
f0115891_22512847.jpg

アウトドア〜のヤカンです。1940年頃のもの、フランス製だと書かれてましたが、、。なんていい形でしょう。ネットで見つけました。
f0115891_231397.jpg

by fukuyoka | 2016-08-04 16:34
4月のの日々
負けず嫌いの孫のエートが今年は小学一年生、あんなに楽しみにしていたのに入学当日、緊張のあまり、機嫌が悪くなり、今にも泣きそうな顔で入学式に行ったのです。
f0115891_20305984.jpg

サイトで見つけたフランスのヤカンを購入しました。ボディーがたまらなくほど美しい。胴はフラット面と打ち出しで14面で構成され、まるで建築のようです。とっては陶器の白、そそぎ口はかくかくした6面、なかなかのヤカンです。でも、どうも蓋は本物ではなさそう、、。すぐにずり落ちる。サイトでは見えないところ、少々残念です。でも、でもすごく気に入ってます。
f0115891_20411328.jpg

ついでに買ったのが昔の木製の玩具のパズル。どんな子どもがいつ頃遊んだのでしょう、、。
f0115891_20472112.jpg

筍が美味しい季節です。ご飯に、てんぷらに、煮付けにと、、筍尽くしの晩御飯、季節ものは美味しいです。
f0115891_20562394.jpg

横浜の友人が飛行機の中で長友さんが田中さんのことをお書きになった記事と「クルミッ子」送ってくださいました。長友さんの文がすごくいいのです。田中さんも「クルミッ子」も懐かしいです。
f0115891_2163924.jpg

4月、5月の庭は一年の中で一番好きです。
f0115891_2195747.jpg

by fukuyoka | 2016-04-28 21:21
3月の日々
京都清水に我が家のお墓があり、まあ京都にはよく帰ります。友人が連れて行ってくれた三十三間堂の西側にある「WEST SIDE33」は鍛金のキッチン道具店、寺地茂さんのお店です。お店には打ち出しの銅、アルミの鍋やボール、おたま、などなど興奮するほどのキッチン道具が所狭しとおいてあります。
ここで 欲しかった一人鍋を見つけました。我が家がIHということをすっかり忘れていました。悔しいけどアルミは熱が通らない、他の鍋で煮て、この鍋に移し替えています。九条ネギと牛肉の一人鍋です。
f0115891_01727.jpg

そのお店の奥さん「今日は東寺はんの骨董市ですな」、、、、、まだ閉店まで時間があるということで、タクシーで駆けつけて買ったのがこのヤカンです。アルミの鋳物4枚をつなぎ合わせたもので、まあ、40年くらい前のものじゃないかと思います。胴には39羽のツルが波間を飛んでいます。祝い事に作られたのかと思うのですが、、売ってるおじさんも「わかりまへんなー」
f0115891_0271145.jpg
f0115891_026225.jpg

お店の足元ではこんなヤカンで湯を沸かしています。
f0115891_20285091.jpg

京都には年配のおじさんがお店をやっています。錦市場の鯖寿しを包む竹の皮を売っているお店のおじさん。幅の広い竹皮を探してくれました。
f0115891_20331218.jpg

小さな通りにあるまんじゅう屋さん、この店もおじさんでした。なんと!美味しい!まんじゅうでした。
f0115891_20362958.jpg

孫たちと遊ぶテーブルテニス。テーブルの真ん中に線を引き卓球台のようにします。ラケットはかまぼこ板に布を巻いたものを使用、でもエートは凄技を持ってます。スライス、ロブ、カットで私といつも真剣勝負です。最後は優しく100回ラリーをするのが習慣になっています。
f0115891_21192956.jpg

by fukuyoka | 2016-03-14 23:14
このひと月の、、。
この春2月に発売された田中一光さんの「IKKO TANAKA ISSY MIYAKE」の服を三宅一生さんがプレゼントしてくださいました。凄い服です。春のお茶の稽古で羽織ろうと思っていますが先ずは茶室に掛けています。この茶室、主人が亡くなった後に一緒のお稽古していた田中さんが我が家に考案してくださったものです。掛け軸は浅葉克己さん、ライトは喜多俊之さん、茶入は主人の布です。
f0115891_2237595.jpg

寒い時期、脂ののった鯖が手に入りますと私は鯖寿しを作ります。幅広の竹の皮でギシッギシッと締めるのです。
f0115891_22431692.jpg
f0115891_2242873.jpg

春のシマシマ重、エビのそぼろと菜の花とシラスで、シマシマは我が家の定番になっています。
f0115891_22485343.jpg

魚貝のクスクス。下北沢のトルコ料理「ルジール」の料理を真似て作ってみました。ルジールには程遠いですがでも結構美味しいです。
f0115891_22532454.jpg

デザイン室にはあーちゃんが時々お母さんと出勤しています。あーちゃんが来ると部屋の中がいっぺんに和やかになるそうです。
f0115891_22571961.jpg

ヨータとエートは相変わらず、
f0115891_22595414.jpg

映画の中のヤカン  
エイトが風邪をひき、もしかしてこの映画と、、思って見せますと、案の定はまりました。
小津安二郎の「おはよう」です。
f0115891_18542273.jpg

アメリカ映画「プレイス・イン・ザ・ハート」1984年アカデミー賞を受賞した映画、1935年アメリカ大恐慌の中の生き抜く人間愛のドラマ、とてもいい映画です。この中にヤカンを見つけました。ヤカンは80年前のも、ヤカンが出てくるのはとても楽しみです。 私は花入として使っています。
f0115891_2323774.jpg

f0115891_1818123.jpg

こわれゆく女 1974年アメリカ映画、監督、ジョン・カサベデス、ジーナ・ローランズです。何回見てもいい映画です。安っぽい赤い笛吹ヤカン、40年位前のヤカンですね。

f0115891_2334141.jpg

by fukuyoka | 2016-02-20 18:41
料理
今年は体がはっきりとしなくて簡単にしようと思ったおせちですが、白味噌のお雑煮と野菜重は例年のごとく作りました。
f0115891_614060.jpg

シマシマお重弁当、好評でよく作ります。
f0115891_6233246.jpg

料理の本からアレンジ、カマンベールがとけてパンと野菜が美味しい料理です。
f0115891_6261111.jpg

内藤嬰子さんに教わったフィレンッエ、メディチ家のイワシ料理、オレンジを絞っていただきます。
f0115891_6334847.jpg

鶏肉大好きなスタッフに。 
f0115891_6355919.jpg

おでんの大根の湯がき汁で作ったおかゆ、これは私の最高の楽しみです。
f0115891_6434598.jpg

残り物の一人ご飯。喜多俊之さんのお皿は食事がうれしくなります。
f0115891_6463924.jpg

母と似て私が作るおはぎは大きいそうです。
f0115891_6485250.jpg

りんごのケーキ、内藤さんに教わったレシピです。アーモンドとたっぷりのラム酒が入った大人用です。今の時期一番美味しいケーキです。
f0115891_72185.jpg

by fukuyoka | 2016-01-17 07:24
おめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします・
生まれ変わったような気分のお正月、大事に生きていこうと思います。
ラグビー大好きなヨータとエートです。ちょっと顔つきがいかめしくなってきました。男の子に一歩入ったかなと思うこの頃です。
f0115891_16304511.jpg

二人がくれたお年賀状です。
f0115891_16335455.jpg

by fukuyoka | 2016-01-03 16:35
あれこれあった6ヶ月。
   今日は大晦日です。早いようであり一年にはいろいろなことがあります。腰の圧迫骨折で一ヶ月入院という経験もしました。今年最後この6ヶ月を一気にアップ、いろいろあったな〜と思う年の暮れです。

6月  ヨータが金魚すくいで一匹とってきました。以前我が家の前に捨てられていたヤカンです。
金魚とヤカンはよく似合います。
f0115891_15171682.jpg

7月  街のなかではヤカンが消えたように出会えません。映画の中ではヤカンは脇役のように登場しています。映画監督はヤカン好きな人が多く、脇役として使われている場合も多いのです。
f0115891_15244681.jpg
 
9月 友人と香港に、ネイサンロードのアートフェスティバル。
f0115891_15295697.jpg

10月 洗面所で滑って尻餅をつき圧迫骨折で入院しました。食事時のこのヤカンにはこげ茶のような煮出したほうじ茶が入ってきます。入院1日目、このヤカンに出会った時、この病院に入って良かったと思ったくらいくらいです。
f0115891_15335145.jpg

看護士さんたちは美人揃いです。この看護士さんに相談されて野田琺瑯をお勧めし、すぐにネットで購入されたヤカンです。
f0115891_1538452.jpg
f0115891_15381570.jpg

このコルセットを2ヶ月間装着しました。軽くてよくできています。映画「フリーダカーロ」のようで、名前をフリーダカーロとつけました。
f0115891_1545172.jpg

12月 やっと骨が固定し 先生の許可がおり、そろりそろりと新幹線で京都に、初めての外出です。
お墓まいりと南座の顔見世にいきました 。幕間のお弁当は「菱岩」京都ならではの美味しさです。
お酒をいただきながらの歌舞伎鑑賞、舞妓さん芸者さんがちらほらと、気持ちも華やぎます。
f0115891_1624482.jpg
f0115891_1613787.jpg

by fukuyoka | 2015-12-31 16:29
パリのヤカン
新緑と真夏が一緒にきてしまったパリ、Tシャツでも汗ばむほどの暑さでした。娘と6日間のパリ旅行、といっても中3日半、アート、デザインにふれながらの歩きに歩いたパリでした。
昨年12月にオープンされたルイ・ヴィトン財団美術館、ブローニュの森のアクリマタシオン庭園の中にあります。空に向かって飛ぶ舟のような軽いイメージの建築、アメリカのフランク・ゲーリーの設計です。コンテンポラリーアートのミュジアムです。
f0115891_15145786.jpg

日曜日、のどかなヴァンブの蚤の市、そこにはいろんなヤカンやポットが売っていました! 
古いものをピカピカに磨いて売っているのは買って使う人が多いからでしょう。
f0115891_16164181.jpg

ポットとヤカンは買って来たものです。1950〜60年代のもの。どっしりとした生活感があるいい顔をしています。おばさんは「まだまだ使えるよ」って。2つで40ユーロ。
f0115891_0552645.jpg
f0115891_0545818.jpg

8年前、マレ地区のこの店で赤いヤカンを買ったときは、ヤカンに水が入っていました。「パリの水も持って帰る?」って云ったおじさん、そのことを話すと10ユーロも負けてくれたコーヒーポットです。残念ながら中はペンキを塗ってあり匂いが強くて使えません。
1950年くらいのものです。
f0115891_133382.jpg

このヤカン胴にくぼみがあり私の好きなヤカンでした。
残念ながら買うのを諦めたヤカンです。
f0115891_1682678.jpg

テニススクールに入ってるエートのおみやげ。テニスボールのガム。
表面が本物のようにざらついています。
f0115891_173099.jpg

今流行のお菓子屋さんのエクレア。ズッキーニのようなユニークなデザイン、、
ホテルで娘といただきましたが、???のお味。デザインが優先。
f0115891_1105363.jpg

アッ、ヤカンのシュガー。  やはりヤカンは愛されてる!うれしいです。
f0115891_1124474.jpg

外国には大人の絵本の売り場があります。なんと切ない老人の話。老いること、
人生を考えるいい絵本です。
f0115891_15271777.jpg

f0115891_117212.jpg

アスティエ.ド.ヴィラッドのアートなカップ。建築のようなホルム、
ゴツゴツする手ざわりがなかなか快感です。
f0115891_1585315.jpg

by fukuyoka | 2015-05-31 15:52
2ヶ月ぶりの、、桜も花吹雪です。
「もう春です」の更新から2ヶ月も経っています。庭は花びらの絨毯です。新芽も庭一面に顔を出しています。今年はずっと絵本のヤカンを描いていました。擬人化したヤカン家族をいっぱい描いていました。先日の打ち合わせで、このヤカンの家族はボツに。このどんでん返し、展覧会などによくあることなんです。いずれこの家族はお目にかける時があると思います。今はまた違った角度から見たヤカン、ヤカンです。アッと過ぎた、この2ヶ月間まとめてのブログです。
f0115891_1715282.jpg

ヤカン村のヤカンさんたちはちょっと一休みです。
f0115891_17205476.jpg

娘が金沢駅で驚いたヤカンのオブジエ
f0115891_1734102.jpg

先日STEYのサイトで見つけたロシア(1960)のヤカン、SOLD OUT!残念!
5年前、このヤカンはミラノで見ました。震える程いいヤカンです。
f0115891_17403825.jpg

お友達がインドネシアで見つけたヤカン、インドのヤカンは蓋が帽子のようになります。
f0115891_14565040.jpg

f0115891_19375686.jpg

大森真理さんが編集された「トルタ・サラータ」簡単でとても美味しいです。
f0115891_19193744.jpg

ジャガイモとアレンジして作ったリンゴのトルタ。
f0115891_19212953.jpg

f0115891_19294119.jpg

春に、もうスイカ、、、一個600円で安くて買いました。味が薄くてもスイカです。
こんなに興奮するとは、、。
f0115891_17451887.jpg

ヨータが作った「男ばん自由の女神」
f0115891_1505524.jpg

by fukuyoka | 2015-04-08 19:40
もう春です。
立春も過ぎ、もう春はそこに来ています。
今年もお多福さんと幸せな気持ちで過ごしたいと願っています。
f0115891_1555443.jpg

先日、何気なく立ち寄った新宿のコンランショップ、シーズンのセールをしていました。そこで見つけたのがこのポットです。質がよくモダンな絵付け、それもそのはずメーカーはリチャードジノリ、デザインはイタリーのデザイナープリマヴェラーレです。
クラシックな形態に斬新なデザインこのミスマッチがなんとも云えないいい雰囲気です。
f0115891_119398.jpg

f0115891_121592.jpg

昨日,日曜日NHKの「マッサン」の会に出演者と出ていたヤカン、多分大正時代初期のものじゃないかと思うのですがもっと古いかも、、。ヤカンは時代を物語ってくれます。
f0115891_15524978.jpg

by fukuyoka | 2015-02-09 16:03



あわつじさなえのぶろぐ
by fukuyoka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
やかん
きっちん
未分類
以前の記事
2019年 02月
2018年 05月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
梟通信~ホンの戯言
徘徊する修道女
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧