アラジンのストーブ

ヤカンはストーブの上が一番よく似合います。今年は思い切ってアラジンの石油ストーブを購入しました。、このアラジンのストーブは30年前使っていたのと全く変わってないのに驚きです。灯油を入れる、点火はマッチ、一週間ごとの芯の掃除、手間のかかるストーブですが、部屋の中に安らぎが作れました。今もヤカンのなかでお湯がシュンシュンと湧いています。最高に幸せです。
f0115891_11581332.jpg

お餅を焼いてみました。
f0115891_11563660.jpg

[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2014-12-14 23:09
石油ストーブの上で黒豆を煮たりごまめを炒ったり、なつかしいなあ。
Commented by fukuyoka at 2014-12-15 11:52
saheiziさん こういうことがこんなに幸せな気持ちになるのだとは思ってもみませんでした。1人の夜は特にいいですね。
Commented by c-khan7 at 2014-12-21 20:50
子供の頃に我が家にもありました。豚汁の鍋が乗っていて、兄とふざけて、鍋をひっくり返して、大目玉をくらった思い出が、アラジンです。懐かしいです。
Commented by fukuyoka at 2014-12-28 23:23
c-khan7さん 火の頃合いをみながらみりん干しを焼く、餅やく、煮物をする、この寒い日々にアラジンは大活躍、こんなに気に入ったものは久しぶりです。
by fukuyoka | 2014-12-14 18:04 | Comments(4)