Bodum社のヤカン オットーニとオシルス

デンマークのBodum社のオットーニとオシルス、この二つのヤカンはCarsten Jorgensenのデザインです。70年代のスティームボートからヒントを得、このような形が生まれたそうです。装飾的なちょっと豪華なオットーニ、そしてシンプルモダンで機能的なオシルス、この二つのヤカンは同じ形状ですが雰囲気は全く違うものを感じます。オットーニは3年前に生産中止となり値段もぐっと上がってしまいました。念願かなってやっと購入したヤカンです。

オットーニ  
ボディーはステンレス、取っ手はマホガニー 摘みはアクリルのブルー。とてもお洒落なヤカンです。
f0115891_2152216.jpg

この摘みのブルーの美しいこと。
f0115891_217534.jpg

シンプルでモダンなオシルス。これは何年か前にハワイで購入しました。とても使いいいやかんです。
f0115891_2172091.jpg

[PR]
Commented by ginsuisen at 2012-10-31 10:24 x
わー、私、ほしいですー。ブルーはないんですね、うーん。でも、場所ないなー。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-31 12:33
実用品というよりも芸術品ですね。
怖くてとても使えないなあ^^。
Commented by fukuyoka at 2012-11-01 23:30
ginsuisenさん そうなんです。これを探すのも大変でした。キッチンは華やぎますがちょっと使いづらいです。
Commented by fukuyoka at 2012-11-01 23:45
saheiziさん ヤカンにはめずらしく多くの素材が使われています。
私も使う気持ちが全くないです、、でも欲しかったヤカンなんですよ。
Commented by c-khan7 at 2012-11-04 19:23
上のヤカンはオズの魔法使いに出てきそうですね。
Commented by fukuyoka at 2012-11-05 22:27
c-khan7さん お湯を沸かすなんてとんでもないってヤカン君は云ってます。
by fukuyoka | 2012-10-30 10:23 | Comments(6)