パームハウス.ケトル

ヤカンの中でも際立ってユニークな形をしたバーム.ハウス.ケトル
何時か購入したいと思っていたヤカンです。このヤカンはイタリア
の世界的な建築家でもあり工業デザイナーでもあるマリオ.ベリー
ニによってデザインされたものです。
卵の様な柔らかな丸みをもつボディーは未来的な建築のようにも
見えて来ます。鳥が卵を孵化させてるような胴、取っ手、注ぎ口、
蓋の摘みなど、どの部分も他のヤカンにはない美しい独特の形を
しています。見た目よりも使い勝手もよくオブジエとしてもキッチ
ンに映えるアートの雰囲気をもったヤカンです。
f0115891_15554248.jpg
f0115891_15555928.jpg

[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2010-02-15 10:43
おもしろいですね、なんかしゃべりだしそう。
Commented by fukuyoka at 2010-02-15 22:13
saheiziさん 唯一お湯を沸かすだけの道具なのになんでこんなに面白い形を考えるのでしょうね。ヤカンは面白いです。
Commented by saheizi-inokori at 2010-02-18 23:30
お湯を沸かす以外にも、fukuyokaさんを喜ばすための道具でもあります^^。
Commented by c-khan7 at 2010-02-21 12:47
こんにちは、saheiziさんのところから、伺いました。
やかんの数々,面白いですね。
この近未来のバッグの様なフォルムもステキです。
Commented by fukuyoka at 2010-02-22 17:55
saheiziさん そうですね。今風邪でずっと家にいるのですがやかんとめだかと猫と一緒で幸せです!
Commented by fukuyoka at 2010-02-22 18:06
c-khan7さん 初めまして!コメントありがとうございます。 やかんには機能だけじゃなくデザインの遊びがあるのが魅力ですね!人格?(やかん格)もありますね。
Commented by c-khan7 at 2010-02-22 19:28
fukuyokaさん、映り込んでますよ〜〜
Commented by fyukuyoka at 2010-02-23 08:42 x
c-khan7さん バレましたか? モダンなヤカンの中に隠れてたのですが、、、、。
by fukuyoka | 2010-02-14 23:40 | Comments(8)